ブログ

わしが風邪でしんどい時に辛さが和らいだ4つのこと。

どうも、わしです。

この記事を開いていただきありがとうございます!

この頃ひいた風邪によりくしゃみをすれば鼻水が飛び出て、咳をすれば止まらない、この風邪によりこれまで少し収まっていた蓄膿症が悪化、こんなことがあってお久しぶりの投稿になりました…

この記事では、すごくしんどい時に少しでも辛さを和らげさせるためしたことを紹介します!

注意:これは、わしがやって和らいだだけの化学的、医学的根拠はないものです。しても、和らがない可能性もありますのでする場合は自己責任でお願い致します。


水をこまめに飲む

わしは水を飲むことによって熱くて頭がいたい時や吐き気が少し収まりました。

ですが、これは当たり前のことで体温が上がっているのに水分を飲まずに寝込んでいると脱水症状になってしまいます。

なので水分補給は日常生活でも大事なように熱の時は体温をすこしでも下げるために重要です。

体をしっかりとあたためて寝る

熱がでているということは体が体調を整えるために菌を倒そうと行動しているということです。なので早めに直すためにわしはあえて熱を上げるように行動します。

その方法は簡単で寝る前にしっかりとお風呂に入り汗をかき、寝苦しくない程度に厚着をして寝るようにすることにより、体温を少しでもあげて寝るようにしています。

これにより体温が上がって早く滅菌してくれると考えています。

注意ですが高熱を出してる場合はこのやり方はしてはいけません。なぜなら、さらに高い熱になることによりうなされ、しんどさのあまり寝れなくなってしまったからです。


マスクをして寝る

これは咳でしんどい時にとても助かります!

のどが荒れていて痛みがあるときに乾燥させてしまうと、もっと悪化してしまうし痛みもまして咳もひどくなって悪いことしかないです。

なので乾燥を防ぐ方法として、マスクをつけるようにしてみるとなぜかわかりませんが咳がましになったのでのどをマスクで潤わせるのは、効果ありだなと思いましたので寝苦しくて寝られない方以外はおススメいたします!

ハチミツを飲む

昔からわしはのどが痛むとハチミツを飲むようにしています。なぜなら、ハチミツはかなり体に良いからです。

ハチミツが体にいい理由は、強い抗菌作用にあります。

ハチミツの抗菌作用については参照記事がございますのでそちらもご覧ください。

参照記事:幅広い健康効果を持つハチミツ!咳止め・傷の治癒・歯石の抑制も

わしの家ではなぜかはわからないが咳が止まるので飲んでいたハチミツでしたがこの記事を読んで納得しました。

それに、美容効果も噂されていますし飲むしかありませんね!

わしは、勉強の合間に糖分補給をしたい際に飲むようにもしています!!

さいごに

ここまでこの記事を見てくださったみなさま、本当にありがとうございます!

このブログで話したことは噂程度でみなさまには効果があるかはわかりませんが、わしにはかなり効果があるのは事実です。

なのでやってみるだけの価値はあるかと思いますので、どうかしんどい時は試してみてください!